avast!を更新したらChromeで“No data received”が頻発 / 解決した

avast!というセキュリティソフトを使っていて、先日更新したら見えないウェブサイトが続出!最初はただのリンク切れかーと思っていたけどWikipediaやYoutubeまで見えなくなってさすがにそれはおかしいだろうと思っていろいろ調べた。

Screen Shot 2014-04-30 at 10.43.00 PM

最初は下のようなページが参考になるかなと思って試してみたけどダメだった。
FIX “NO DATA RECEIVED” ERROR IN GOOGLE CHROME
  
どうやらChromeだけでなくFirefoxでもSafariでも同じ現象。
これはネットワークかファイヤーウォールだろうということで、最近更新したばかりのセキュリティソフトを疑ったのであります。
 
ネットサーフィンを続けるとどうやらhttpsはOKでhttp通信の場合に見えないサイトが続出。avast!のそれらしい設定を探してみました。

avast!の設定

Preferencesを開きます。
Screen Shot 2014-04-30 at 10.50.31 PM
  
ShieldsタブにWeb Shieldという項目があるので、Advancedボタンをクリック。
Screen Shot 2014-04-30 at 10.50.40 PM
  
そこでEnable IPv6のチェックボックを外す。
Screen Shot 2014-04-30 at 10.50.50 PM
   
これでとりあえず閲覧の問題が解消されました。
Enable IPv6があった方がセキュアな気もするんですが、いろいろ不便なので仕方なく。
他にいい方法があったらぜひ教えてください…!

何かありましたらコメントをどうぞ

comments powered by Disqus

人気の記事

950 Points チリ出身のギタリストが弾くドラゴンボールZがむちゃくちゃかっこいい…
774 Points Wordpress + Heroku + PostgreSQL + Amazon S3 = ¥0 / 無料でサイト運営
700 Points Rubyのチートシート 変数 / クラス / モジュール
524 Points Rubyのチートシート / アクティブサポート
451 Points 紙のデザイナーがウェブ開発できるようになるまでに必要なこと
435 Points Rails / Google Analyticsのデータを使って分析や管理画面のためのグラフをつくる
323 Points RailsとHerokuでノーティフィケーションをプッシュする / PusherとTurbolinksの兼ね合い
222 Points Rails / RSpec テスト書いたことない メンドクサイ(n´Д`)という時のチートシート
193 Points Rails / Ajaxを使って画面遷移しない一時保存機能をつける
193 Points Protractorでスクレイピングしてみた