2年ぶりにブログのデザインを変更

前回のリニューアルから2年が経ち、さすがに見た目が古くなってしまったので、ブログのデザインを新しくしました。ブログ更新のモチベーションを高めるために、まずは見た目から… というのは動機の半分で、残りの半分はUX的なことを考えて再構築してみたという感じです。

前回のリニューアルはこちら。
ブログを全面リニューアル。RailsでWordpressを再構築してみた。 | Workabroad.jp

実は完成しているのは記事詳細ページだけで、記事一覧ページはまだ旧デザインのまま。
ちょっとかっこ悪いけど、素早くリリースしたかったので良しとしました。順次変えていきます。

こんな感じから…
Home   Workabroad.jp

こんな感じ。
A Bテストの実装   RailsのシングルページアプリでOptimizelyを使う   Workabroad.jp

アマゾン

シングルカラムが最近多いのは感じてますが、あえて3カラムに。
一番右のカラムは記事の内容を基準に、自動的にAmazonのおすすめ本が出るようにしてます。
アフィリエイト広告ですが、関連書籍なので自分でも欲しいなと思う本がいい確率で出現します。

関連記事

今のところ表示してないのですが、これは本当に必要なのか悩む。
技術関係のことが多いので、検索流入がほとんどで、訪れる人の目的がはっきりしているのがこのブログの特徴。Bounce Rateは脅威の 1.24%
同じ技術関係でも、目的以外のページを開くってことはあまりしないんじゃないかなと推測しています。
エンドレスにコンテンツを読み込む方式とかなら惰性で見る人もいるのかもしれない。

Wiki化

ほとんど自分のための開発メモなのですが、けっこう色んな人から見てますよと言われます。言われるとやっぱり嬉しいので、今後はもっと http://codepen.io/ とか使ってフロントの方のノウハウもためていけたらいいな。
  
そんなことをしていた2016年のお正月でした。
明けましておめでとうございます!

何かありましたらコメントをどうぞ

comments powered by Disqus

人気の記事

950 Points チリ出身のギタリストが弾くドラゴンボールZがむちゃくちゃかっこいい…
774 Points Wordpress + Heroku + PostgreSQL + Amazon S3 = ¥0 / 無料でサイト運営
700 Points Rubyのチートシート 変数 / クラス / モジュール
524 Points Rubyのチートシート / アクティブサポート
451 Points 紙のデザイナーがウェブ開発できるようになるまでに必要なこと
435 Points Rails / Google Analyticsのデータを使って分析や管理画面のためのグラフをつくる
323 Points RailsとHerokuでノーティフィケーションをプッシュする / PusherとTurbolinksの兼ね合い
222 Points Rails / RSpec テスト書いたことない メンドクサイ(n´Д`)という時のチートシート
193 Points Rails / Ajaxを使って画面遷移しない一時保存機能をつける
193 Points Protractorでスクレイピングしてみた