herokuで複数のアカウントを使う時


受注案件でherokuのセットアップからお願いされると、普段使っている自分のアカウントではないアカウントを作成しなきゃだけど、ちょっとだけめんどくさい。
そのままやると git push heroku master の時に権限がないよ!って怒られる。

続きを読む

Rails / アソシエーションした先のデータを持っていないレコードを検索する


タイトルがすごい分かりづらい。。。

続きを読む

Rails / できるだけ高速に画像をアップロードする


このブログでも画像をアプロードする機能は実装していて、とくに不便を感じていなかったのですが、[CANPATH](http://www.canpath.jp)のユーザーから要望があったので考え直すことにした。

続きを読む

フリーのデザイナーなら絶対使いたいクーポンサイト


フリーランスでいろいろ受注していると、写真やイラストを手配することが頻繁にあります。
撮影や書き起こしするほど予算がもらえる可能性がないって場合は、フリー素材サイトがとても強い味方。
でも今回は有料素材のお話です。お金かかるやつです。

続きを読む

Rails / Google Analyticsのデータを使って分析や管理画面のためのグラフをつくる


ウェブサービスを運営すると「もっとたくさんの人に使ってもらいたい!」ともちろん思う訳ですが、サービスのどこを改善すればいいのか勘で決めてしまうわけにはいかない… ってことで、分析する時に便利なグラフ化のメモ。
  

続きを読む

rbenv / Ruby / Ruby on Rails アップグレードの手順


そろそろRubyまわりの環境をバージョンアップせねばと思ったのでメモ。

続きを読む

Chromeのリモートデバッギング / Virtual boxのローカル開発環境にあるアプリを確認する


Virtual Boxのローカル開発環境で動くアプリを、Google Chromeを通してAndroidの実機で見る&デバッグする方法。なんかややこしい…ので適当にイメージ図にしました。個人的にはVagrant使ってますが、使ってなくても同じです。
  

続きを読む

アイコンとかに便利なSassの書き方


CSS Spriteでアイコンを表示させるってのは良くやるけども、
意外にもSassで書いたのは初めてだったので、メモ。

続きを読む

紙のデザイナーがウェブ開発できるようになるまでに必要なこと


絶対に成功する方法なんてないですが、デザイナーが挫折せずにウェブアプリケーションをつくるためには、いくつかポイントがあると思うのでまとめようと思います。
  
グラフィックデザイナー出身の自分自身、プログラミングの本を買っては本棚に積み、何回も挫折しています。
その時の経験を踏まえ、デザイナーがプログラマーの域に足をつっこむための近道を考えてみました。

ここでいうウェブ開発は、ウェブサービス開発であり、**Wordpressでブログをつくることではありません**。自分のオリジナルのアプリケーションをつくることを言っています。また、実際にどうやってアプリを作るかという技術的な話でもあり

続きを読む

遠方で暮らす人は、近況報告に本を送るといいと思う


1年のつもりがイロイロあって3年。
海外生活が長くなってしまった。面倒くさがりなので家族や友達にも電話やメールはせず、Facebookをたまーに更新して近況を伝えているつもり。
ブログも更新してたけど、職業柄、技術ネタばっかりアップしてた時もあったし、あいつはどこでなにやってるんだという状態だったかも。

続きを読む