webpackを使ってJSとCSSをコンパイルする(ES6 / Sass)


Railsでいきなりwebpack使おうとしたけど、基本がわかってなさすぎたので、webpack単体で遊んでみることにした。GulpとかGruntとかあるけど、個人的にはwebpackが一番分かりやすい。

いままでちょっとしたコーディングならCodekit使ってたけど、webpackでもいいかな。

続きを読む

Rspec / jQuery オートコンプリートをテストする


UIにいろいろJavascript使うわけですが、やっぱりテストがね。しにくいよね。
タイプした時に候補を提案してくれるUIをテストするマクロです。
オートコンプリートとか自動補完とか呼ぶのかな。

続きを読む

Protractorでスクレイピングしてみた


Railsでスクレイピングが必要な時は Nokogiri を使っていたけれど、普通のサイトはJavascriptを使っているわけで、Nokogiriだけではスクレイピングが難しいこともある。そんな時にどうしようかと。

続きを読む

RailsでGoogle Mapsを扱うときのライブラリを公開しました


ウェブサービス作っていてGoogle Mapsを使うことって凄く多い。
個人的に旅とか海外とかのサービスが多いだけなのかもしれないけど。

coffee scriptのファイルをプロジェクト毎に作っていたけど、結局同じコードなのでGithubに公開しておきました。

続きを読む

jQuery UI サーバーからデータを取得して自動補完する


jQuery Autocomplete はRailsアプリとか作ってるとタグ付けでよく使う。
複数タグを登録できるようにしたいよね。

続きを読む

Chromeのリモートデバッギング / Virtual boxのローカル開発環境にあるアプリを確認する


Virtual Boxのローカル開発環境で動くアプリを、Google Chromeを通してAndroidの実機で見る&デバッグする方法。なんかややこしい…ので適当にイメージ図にしました。個人的にはVagrant使ってますが、使ってなくても同じです。
  

続きを読む

画像を好みの位置でトリミングする / Rails + jQuery UI draggable


画像を投稿させるサービスで、ユーザーが推奨サイズ比率ではない画像をアップロードした場合、好みの位置でトリミングさせるやつを考えてみた。TwitterとかFacebookのカバー写真をアップロードした時のアレです。今回はズームとか無しで、縦方向のみの位置調整にしてみました。(画像のwidthは100%)

続きを読む

Rails / Ajaxを使って画面遷移しない一時保存機能をつける


先日つけてみたソーシャルボタンですが、やっぱ数字が出るってモチベーションになっていいね。
意外とPocketも多いんだなぁ。
  
今回もまたRails。
  
投稿サイトとかでよくある、一時保存機能をやってみた。文章書いていると、何かの拍子で「あ!」てなることが多いから、あるとユーザーに優しい。

続きを読む

MacでWindows XPとかを無料で動かす。IEのテストにいいね。


今やどこに行ってもMacBook Pro、Air、iPad…。ふと周りを見渡すとそのアップル製品使用質にビビります。15年前にこんなことになろうとは思っていなかったなぁ。ウェブ開発するにもとても便利なMacですが、たまにウインドウズが必要な時もあったりしてね…。昨日の記事でVirtual Boxのこと書いたからついでに。

続きを読む

RailsでGoogle mapsを使いこなすためのメモ 1 / 地図(現在位置を中心とした地図)を表示


Google Maps APIは住所登録の時くらいしか使ったことなかったので、表示側も頑張りたいなというシリーズ。Railsを使ったアプリでどう組み込んでいけばいいのかなと。

続きを読む