Node.jsでロボットを動かす

NodeBot

これはもの作り心をくすぐるプロジェクト。

ロボット、つまりハードウェアにNode.jsをインストールして、
javascriptでロボットを制御してやろうというものです。

この飛行機?、javascriptで飛ばしてるなんて何かすげー。

LEDの点滅は下のようなコードで実現できるのだそうです。
```var five = require("johnny-five"),
// or "./lib/johnny-five" when running from the source
board = new five.Board();

board.on("ready", function() {

// Create an Led on pin 13 and strobe it on/off
// Optionally set the speed; defaults to 100ms
(new five.Led(13)).strobe();

});```
Nodebot
↑画像をクリックすると動画を見ることができます。

これは一番最初のステップらしく、ロボットを歩行させたり、ミニカーを走らせたりできるらしい。
最大の特徴は、書き方がjQueryととても似てるということで、
ウェブやってる人が気軽にハードウェアをプログラミングできてしまうというところが凄い。

GitHub見たら、Wiiのコントローラーもハックできちゃうらしいよ。

ぜひやってみたい。
ウェブで働く人、今やるべきはレスポンシブデザインよりもロボットじゃないすか?!

[googlead]

プロジェクトのページ

興味ある方はこちらをどうぞ。

http://nodebots.io/

https://github.com/rwldrn/johnny-five

何かありましたらコメントをどうぞ

comments powered by Disqus

人気の記事

950 Points チリ出身のギタリストが弾くドラゴンボールZがむちゃくちゃかっこいい…
774 Points Wordpress + Heroku + PostgreSQL + Amazon S3 = ¥0 / 無料でサイト運営
700 Points Rubyのチートシート 変数 / クラス / モジュール
524 Points Rubyのチートシート / アクティブサポート
451 Points 紙のデザイナーがウェブ開発できるようになるまでに必要なこと
435 Points Rails / Google Analyticsのデータを使って分析や管理画面のためのグラフをつくる
323 Points RailsとHerokuでノーティフィケーションをプッシュする / PusherとTurbolinksの兼ね合い
222 Points Rails / RSpec テスト書いたことない メンドクサイ(n´Д`)という時のチートシート
193 Points Rails / Ajaxを使って画面遷移しない一時保存機能をつける
193 Points Protractorでスクレイピングしてみた